メニュー
Home » ニュース » ホルミシス温熱療法を体験しました。
ホルミシス温熱療法を体験しました。
2008/09/12

 


←は当社ホルミシスルームです。2名で入れます。
静岡市在住(45才女性)
最初、ホルミシス温熱療法とはという説明を30分くらいかけて説明していただき、よく理解できたので安心して入る事ができました。基礎体温が低く35.6℃で慢性的な腰痛がありました。現在は体調が良く、腰痛が軽減し基礎体温が36.4℃位に上昇しました。汗をかきやすい体質になり肌のキメが細かくなりました。

静岡市在住(33才女性)
2007/6/15 乳がん摘出 4段階のうち2段階(stageⅡA)でした。
     7/25~抗がん剤投与 11/15より放射線治療(25回)  平熱35.0℃
2008/1/5 仕事復帰
2008/6/5頃 乳がん術後再発(肺と肝臓に転移)首(あご?)にも悪性腫瘍あり。
      6/16~抗がん剤投与始まる。(現在も治療中です。)    
2008/7/15  ホルミシス温熱療法開始ほぼ毎日 1日1回1時間位のペース
最初は慣れないせいか体が軽くなったり、ダルくなったりでしたが、10日間過ぎ位から全身に汗を沢山かくようになり、入ってないときも汗が流れるようになりました。
8/4 CEAの数値が上がる。(抗がん剤投与日)
8/11 白血球の数値が激減する。   
8/18 白血球の数値が先週の倍になる。(平熱が36℃台になりました。)   
  8/29 CT検査
  9/1  CT検査結果。肺のガンの数が少し減った。肝臓のガンの大きさが大きかったのが半分くらいになった。
※ 体験談は、原文のまま掲載しております。
       (良かったらもう少し読んでみて下さい。)

 

術後血液検査等の定期検診しているのにもかかわらず、再発の発見が出来ず1年で転移が確認されたそうです。投与しているのは、一番強い抗がん剤だそうです。抗がん剤を投与すると以前は体調が悪くなり何も出来なくなってしまうのが、現在は好きなバレーの試合にも出場できるようになりうれしいとうかがいました。現在、8名のガンの患者さんが、(抗がん剤の投与日以外)ほぼ毎日ホルミシス温熱療法を続けています。顔見知りになると井戸端会議風になって皆様の励みにもなります。また次回の体験談の報告が楽しみです。
もちろん健康な方も美容と健康維持でホルミシスルームを利用していただいております。当初は無料でしたが、8月半ばより1回に付き500円を設備使用料としていただくようになりました。申し訳ありません。初回のみ無料とさせて戴きます。




左はホルミシスルーム内部の低線量放射線及びマイナスイオンの量を測定中です。測定する場所により値は変わりますが、あまり大きな差はありません。
  ベットとかカプセルタイプでもご希望に応じて、体験できます。

 

 

TEL:054-366-2301 〒424-0037静岡県静岡市清水区袖師町45-1
Copyright(c) 2007 - 2019 有限会社 渡辺商店 All rights reserved.
TOTAL: (Today: Yesterday:)